Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
Recommend
Braun マルチクイック プロフェッショナル MR5550MCA
Braun マルチクイック プロフェッショナル MR5550MCA (JUGEMレビュー »)

いつか欲しいブレンダー。ブラウンならお値段もお手ごろかな?
Recommend
「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう
「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう (JUGEMレビュー »)
平野 由希子
ルクルーゼで作る肉じゃがから白ご飯まで。オールラウンドに役に立ちます。厚鍋のルクルーゼで作る和食、おいしいです♪
Recommend
Le Creuset ココット・オーバル 25cm チェリーレッド
Le Creuset ココット・オーバル 25cm チェリーレッド (JUGEMレビュー »)

お魚、長いものを煮るのに合うココットオーバル。今なら30%オフかつ20%還元は格安だと思います。私もオーバルはamazonで買いました。うちのはブルーです。
ルクルーゼで作る煮物、本当においしいです♪
Recommend
Le Creuset ココット・ロンド20cm フルーツグリーン 2501-20
Le Creuset ココット・ロンド20cm フルーツグリーン 2501-20 (JUGEMレビュー »)

使いやすい20cmのココットロンド。amazonならさらに20%還元なので、多分他よりも安いんじゃないかなと思います。
絵本のブログですが、お気に入りのルクルーゼもご紹介♪
うちのロンド20cmはイエローです。
Recommend
ちびゴリラのちびちび
ちびゴリラのちびちび (JUGEMレビュー »)
ルース・ボーンスタイン, いわた みみ
動物好きの娘が大好きな絵本。おとうさんもおかあさんもおじいちゃんもおばあちゃんも私が大好きよ、という感じです(^_^)。
Recommend
チリとチリリ
チリとチリリ (JUGEMレビュー »)
どい かや
女の子にお勧めの絵本。とってもかわいいです♪
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
リサとガスパール
JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:読書
 4月の終わり頃の週末、大阪の高島屋でリサとガスパール展を観ました。
原画がかわいくて、油絵の具の跡がしっかりで、うわー、本物、とちょっと感動しました。
娘達はリサとガスパール、ペネロペが好きなのですが、会場のリサガスやペネロペのDVDの映像に心奪われていました(^^;)。

うちにあるのはリサとガスパールが7冊、ペネロペが2冊です。
なんでリサとガスパールの家族以外人間なの?とか、なんとなくつっこみたくなる面白い二人。
パリの景色がきれいで、素敵です。学生時代に旅行したことを懐かしく思い出されます。
そんなリサとガスパールがにほんへ!
お寺や東京の風景、などなどが妙にマッチして面白いです。
posted by: キミドリ | 4歳〜 | 11:50 | - | - |
義妹みたいに
JUGEMテーマ:育児
 義妹(弟のお嫁さん)は優しくて、賢くて、素敵な人です。
その義妹が小さい頃よく読んでいたという本が『カロリーヌ』シリーズだそうで、それを聞いた私、まねっ子して、ブックオフで7,8冊買い込んで来ました(^^;)。
字が小さくて、絵本としては読みづらいのですが、長女は好きみたいで、よく「読んで」リクエストがあります・・・。
カロリーヌと動物の仲間達が対等で、時に生意気でユーモラスです。いろんな所に旅をします。
義妹さんみたいに賢くて素敵な女性に育ちますように。。
posted by: キミドリ | 6歳〜 | 11:04 | - | - |
出産祝い
JUGEMテーマ:育児
 去年、高校時代の大好きなお友達に赤ちゃんが生まれて、「お祝い何がいいかな?」と尋ねると「おすすめの絵本」とのことだったので、クレヨンハウスで何冊か注文しました。
男の子だったので、『バムとケロのそらのたび』と『うみべのハリー』と『へんてこライオン のりものなのよ』と荒井良二さんの『バスにのって』。
喜んでもらえました(^_^)。「今の子はいい絵本があっていいねえ」って。
夢のある子に育ってほしいですよね。
「バムとケロ」シリーズ、うちには『バムとケロのさむいあさ』と『バムとケロのにちようび』があります。あと島田ゆかさんの本は『ぶーちゃんとおにいちゃん』が。
どれもいいですが、『バムとケロのそらのたび』は空の青さがとってもきれいで、冒険心を湧き上がらせる良い絵本だなと思います。
ちょっとした遊び心で描かれる小さなもの達を見つけるのも、娘達は大好きで、『バムとケロ』シリーズが好きみたいです。
posted by: キミドリ | 3歳〜 | 10:53 | - | - |
おじいちゃんからの贈り物
JUGEMテーマ:育児
先週の水曜から金曜日。
実家の父母が遠くから遊びに来てくれました。
お土産は何が欲しい?と聞かれて「いらないよ」と答えると、「何かヒントでもないの?」と言われたので、その日丁度、長女が学校の共同購入で欲しいと言っていた本達をリクエストしました。
「うーん、じゃあ、『100かいだてのいえ』か『ちか100かいだてのいえ』か『しずくちゃん』シリーズか『ミッケ』」と言うと、なんと全部買ってきてくれました(^^;)。
かなりの冊数で、お金を使わせてしまった〜・・・。でも当分絵本は買っていなかったので、嬉しかったです。

『100かいだてのいえ』は男の子が手紙をもらって、100かいだての家の頂上まで訪ねて行くお話。 
絵もきれいでかわいくて、夢があって、良い絵本でした。
娘は図書室で読んだらしく、欲しがっていたのです。

ばあばに早速読んでもらって、ご満悦の娘達でした。
ばあば・じいじが帰っちゃったので、ちょっと寂しそうです。
posted by: キミドリ | 6歳〜 | 10:32 | - | - |
もりのてがみ (こどものとも傑作集)
なぜか娘達2人が大好きな絵本。
こどものとも傑作集を読んで、と持ってくることが多いです。
外国の絵本より日本の絵本の方が好きみたい。
特に大型本はあんまり持ってこないです。なんでかな?
『もりのてがみ』はひろこさんが森の動物達に手紙を書いて、もみの木にさげておく話。
冬の間に手紙を書いて、春になるとみんなが読んでくれてた。
なんだか春の訪れが待ち遠しい、嬉しい気持ちになる絵本です。
子供って、お手紙好きですよね。
だから大好きなのかな?
片山健さんの絵がとっても素敵です。ほのぼのします。コッコさんシリーズも好き♪
posted by: キミドリ | 5歳〜 | 17:46 | - | - |
ロンパーちゃんとふうせん
酒井駒子さんの「ロンパーちゃんとふうせん」。
独特の絵がとってもかわいいです。
よるくま大好きなうちの子達。
ロンパーちゃんも気に入ってくれるかしら。
書店で手にとって気に入っている一冊です。
posted by: キミドリ | 4歳〜 | 04:41 | - | - |
きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
JUGEMテーマ:読書


林明子さんの絵本は思えばたくさん家にあるなあと思います。
『おつきさまこんばんは』『おててがでたよ』『おいていかないで』『まほうのえのぐ』『はじめてのおつかい』『いもうとのにゅういん』『あさえとちいさいいもうと』『はっぱのおうち』『おふろだいすき』『いってらっしゃーい、いってきまーす』。『とんことり』も欲しいな。
『きょうはなんのひ?』は年末に弟のお嫁さんが娘のためにくれました。
ナイスチョイス!義妹ちゃん!
とってもあったかくていい本です。
結婚記念日にプレゼントをしようといくつも隠し手紙をして、それをお母さんが見つけていく。
忙しいのにつきあってくれる優しいお母さん、私もそんな風になれたらな、と思います。
林明子さんの柔らかいあったかい絵が素敵です。

本当に素敵な絵本はいっぱいあるなぁ、と思います。
でも、その全てを買うことはできない。
縁があって家に来てくれる絵本、大切にしようと思います。
posted by: キミドリ | 5歳〜 | 16:54 | comments(0) | - |
フランシスのいえで
JUGEMテーマ:読書


フランシスシリーズは「おやすみなさいフランシス」を持っているのだけれど、最近我が家に仲間入りしたのは「フランシスのいえで」。
妹が生まれて、両親の気を引きたいフランシスの気持ちを描いています。
うちの長女もそんな感じ。
1月は「幼稚園に行きたくない。お母さんと一緒にいたい。アサちゃん(次女)がうらやましい」と冬休み明けに泣いて毎日ぐずっていました。
それがインフルエンザにかかって、1週間家にいたら、不思議とまるで憑き物が落ちたかのように幼稚園へ楽しく行き始めました。
インフルエンザにかかって熱を出した時、夜眠れないでいるのをお母さんに夜通し抱きついていたからかもしれません。
アサは初めてお父さんと一緒に寝ました。
アサの泣き声を聞きながら、「お母さんは私も大事にしてくれている」と実感したのかもしれません。
次女が生まれて、長女には我慢させることも多かったのかもしれない、とたくさん考えました。反省しました。
『フランシスのいえで』はそんな私に子どもの気持ちを教えてくれるぴったりの絵本でした。
posted by: キミドリ | 5歳〜 | 11:58 | comments(0) | - |
グリムの昔話〈1〉 (福音館文庫)
JUGEMテーマ:読書


寝る前に読む本で、グリム童話1〜3を読んでいます。
グリム童話って面白い。
私の方が、次はどうなるの?ってわくわくして読んでいます。
お姫様が王様と結婚して幸せに、という話が多いけれど、そういう幸福観だったのかな?
冗長じゃなくくるくると回る展開に、グリム童話ってすごい〜、と思ってます。
意外と下の子も聞いてるのが面白いです。
posted by: キミドリ | - | 10:00 | comments(0) | trackbacks(34) |
もしゃもしゃちゃん (世界傑作絵本シリーズ)
メリーゴーランドでとっても欲しかった本。
いつか手元に置きたいな〜。
今日の娘は、(いや、昨日も一昨日も)髪があっち向いたり、こっち向いたり、もしゃもしゃちゃんでした。
「髪を切ったら」と言うのですが、「やだ」。
くくって幼稚園に行ったら、「ほくろがあるからかわいくないって言われる!」とゴムを取っちゃう。
右目の下にあるほくろを気にしてるみたいです。
かわいいのになぁ。
もしゃもしゃちゃん、きれいにしようよ〜。
posted by: キミドリ | 5歳〜 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |